« M-1 グランプリ | トップページ | モーフィーのチェス »

2011年1月11日 (火)

キーボードの掃除

今回はキーボードの掃除についてです。
毎年、年末にはキーボードを掃除していたんですが、去年はちょっとバタバタしてできなかったため、年が明けて十日経った今日行いました。
掃除するキーボードですが、私はKINIESISのContouredというキーボードを使っています。

Keybords

上は自宅で使っているPS2タイプのもので、下は仕事場に持ち込める場合に持ち込む用のUSBタイプのものです。

さて、キーボードの掃除ですが、まずはキートップをはずします。
キートップをはずすにはこのような道具を使います。

Keytopremover

プラスチック製のものと金属製のものがあります。
個人的にはプラスチック製のもののほうがはずしやすいのですが、プラスチック製のほうが耐久性がないように思えます。
(以前使っていたプラスチック製のものは折れてしまいました)

Keytopclean

はずしたキートップは水をためた洗面台にほおりこんで、中性洗剤でマージャンの牌を混ぜるようにガシャガシャと洗います。

Keytopdry

洗ったキートップは乾かしておきます。
キートップを乾かしている間に、キーボード本体の埃をエアスプレーで吹き飛ばします。

Preclean

これがエアスプレー前。

Postclean

これがエアスプレー後です。
(実際には写真で見るよりかなり前後に違いがあります)

掃除としてはこれだけなので、(キートップを乾かす時間を除けば)30分もかかりません。

今回はキーボードの掃除についてのみですが、近いうちにキーボードそのものについての記事も書いてみたいと思います。

« M-1 グランプリ | トップページ | モーフィーのチェス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384883/38420338

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードの掃除:

« M-1 グランプリ | トップページ | モーフィーのチェス »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック